捺印のその他

消印

消印とは印紙(切手)と書面にまたがって押す印鑑です。
郵便において切手と書面にまたがって使用されているものや、 一般の方であれば、印紙を使用する際に使用されます。 いずれも再使用を防ぐために捺印もしくはサインが必要となります。

蔵書印

蔵書印とは書籍の所蔵を示すために書籍に捺印された印影のことをいいます。
蔵書印専用に●●蔵書と彫刻された印鑑が一般的です。

落款印

落款印とは絵画や書(書道)や手紙や魚拓などに使用される印鑑のことです。
一般的には落款印によってその作品を自分のものと証明することに用い、 また、その作品が完成していることを示すともされています。

封緘印

封緘印(ふうかんいん)とは「封」や「緘」などの文字が刻まれた印鑑で手紙などの封に使われます。
封緘印は書簡印ともいわれています。